キッチンリフォームの費用・相場

249916

人気のリフォームといえば、キッチンのリフォームです。1日のうちで家族が集まる場でもあり、主婦が1日の大半を過ごす場所でもあるのがキッチン。キッチンが素敵なものであればあるほど家族団らんが快適に過ごせたりとすることもあるほど、キッチンは家族にとって非常に大事なものです。

今回はそんなキッチンのリフォームについて解説します。

キッチンリフォームは工事内容で金額が変わる

工事・素材内容の確認

一昔前は、壁に向かってキッチンが作られていてキッチンも孤独なものでしたが、今は対面式キッチンやL字型キッチンなどその種類は多彩になっています。

さて、キッチンリフォームと一言にいってもどういった工事を行うかでリフォームの内容も費用も大きく変わってきます。 また選ぶ素材によっても変わってくるのが費用です。

キッチンの材質としてよく使われるステンレスですが、ステンレスは安価で最も工事に用いられやすい材質です。それに比べて大理石などの素材になると見栄えは確かにいいですがキッチンといえども高額になってしまい費用も倍以上かかることがあります。

また、キッチンのリフォームで使用されるキャビネットの素材も化粧シートといわれるものやステンレスであれば費用を安く抑えることができます。しかし、無垢 材や突板などに なると費用も高額になってしまい、こちらも高額になってしまいます。 そういったことを踏まえながら大体の工事の費用相場を把握していくことが重要になりま す。

コンロのリフォーム

最近では キッチンに埋め込みタイプのIHコンロやガラストップのコンロなどが非常に人気 です。掃除もしやすく、見た目にもきれいということでコンロをリフォームする家も増え ています。 費用の目安としてはコンロの種類や素材にもよりますが、大体が10万円から30万円とな っています。

食器洗浄機のリフォーム

キッ チンのリフォームでシステムキッチンに埋め込みタイプの食器洗浄機を設置するリフォームも非常に人気です。埋め込んでしまうことで掃除がしやすくなり、ま た邪魔になら ないということもメリットとしてあります。 費用は食器洗浄機の機能や大きさなどによって異なりますが、大体の場合は20万円から30万円となっています。

システムキッチンの交換リフォーム

キッチンリフォームの中でも比較的簡単に行えるのが、キッ チンの位置を変えずに古い素 材で作られたキッチンからシステムキッチンへの交換リフォームです。 大体の場合は古いキッチンを取り外し、すでに出来上がったシステムキッチンをはめ込んでしまうのでそれほど時間を要する工事ではありません。

シンクやコンロ、引き出しなどキッチンそのものが変わるのでリフォームとしても安価で人気の内容です。 費用の目安はシステムキッチンの全取り換えだけで、50 万円から 100 万円といったところ です。

壁付けキッチンを対面式などへの交換リフォーム

少 し大掛かりなリフォームになるのが、キッチンの場所事態を変更してしまう工事です。この場合、内装工事や配管工事などの基礎的な工事を伴うので高額になっ てしまいます。また対面式キッチンやアイランド型キッチンにするとはめ込み式のシステムキッチンでは対応できないものもあり、デザインやものによって値段 もかなり変わってきます。 費用の目安としては200万円から300万円くらいが相場です。

キッチンリフォームと合わせて壁や床のリフォームを

キッチンをリフォームする際に合わせてキッチン周りの壁や床のリフォームを行うところも多くあります。特にコンロ回りや水回りなどは汚れやすく、新しい素材の壁や床材に変 えることで手入れが行いやすくなるメリットがあります。

どの程度の範囲の壁や床をリフォームするのかによって金額も異なってきますが、キッチン周りだけであれば50万円から100万円が目安で、広範囲になれば100万円以上かかることもあります。

キッチンのリフォームは必ず実物を確認すること

キッチンリフォームを行う際には、必ずショールームなどに行きシステムキッチンを選ぶようにしましょう。

業者の人任せではせっかくのリフォームなのに自分の希望と若干違っていて不満を持ちながら新しいキッチンを使っていかなくてはなりません。素材一つにしてもキッチン周りはたくさんあり、実際に使う本人が選んでいくことが非常に大事です。

また、ショールームに行くときは土足のまま見学をしてものを確認できますが、実際家で使うときは室内履きで生活をしていることを忘れてはいけません。

ヒールなどのある靴で見学に行って、高さなどを合わせると実際に使いだして使いにくい高さなどを感じてしまうこともあります。 一日のうちで長く使うスペースになるのでしっかりと考えてリフォームをしていきましょう。